topimage

2017-09

レンくん - 2015.03.15 Sun

もえと爽ちゃんの息子のレンくん。
2年前に骨髄の病気で命の危機に陥りましたが、飼い主さんの懸命な治療の末一命を取り留め、その後も定期的に通院しながらいつも元気に美容に来てくれていました。
症状も安定しているみたいだしこのままずっと元気なレンくんでいてくれるかと思っていました。
でもレンくんは突然旅立ってしまいました。
普通にご飯を食べ、おやつも食べ、飼い主さんが抱っこしてる間にいつの間にか呼吸が止まっていたそうです。
病院へ行ったその足ですぐうちにも連れてきてくれました。
まだ温かいレンくん。いつも通り抱っこされてとても亡くなっていると思えませんでした。
本当に突然過ぎて飼い主さんもわたしも信じられない思いです。
先日5歳の誕生日を迎えたばかり。まだまだ若いのに・・・
突然逝ってしまった原因はよくわからないみたいです。突然過ぎて心の準備が出来ていなくて一番辛いですよね・・・

レンくんは本当に幸せだったと思います。
飼い主さんは、レンくんはうちに来なければ元気に健康に一生を過ごせたんじゃないかと。うちに来たせいで辛い目に合ったんじゃないかと後悔されていましたが、そんなことはないです。
ここまでレンくんにしてあげられる飼い主さんはなかなかいません。
本当にいろいろしてあげていて、身体に良いものはいろいろされてたし、献身的にお世話もして、身体が不自由になってからは飼い主さんのお仕事にもレンくん同伴したりして、前以上にいつも一緒でレンくん幸せそうでした。
だから自分を責めないで欲しいです。

爛々とした瞳のレンくんにもう会えないのは悲しいです。

レンくんの御冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

レン君

レン君の記事、涙がでます。直接会ったことはなかったけど、ブログでいつも気にしていました。同じリスキーっ子。
あっ、元気でトリミングに帰ってきてる~って。突然でしたね。でも、飼い主さんに抱かれたままでって、レン君、しあわせだな~って、感じながら天国へ旅だったなって。
心よりご冥福をお祈りいたします。

さつきママさん

突然で心の準備が出来ていないというのは本当に辛いと思います。
美容に帰ってきてくれてたりする身近なリスキーっ子が亡くなったのはわたしも初めてでした。
あんなに可愛がってもらえて本当にレンくんいつも幸せそうで、飼い主様にありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riskycastle.blog99.fc2.com/tb.php/1091-306ef800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

定休日 «  | BLOG TOP |  » 営業再開

プロフィール

Risky

Author:Risky
トイプードル専門ブリーダー
*RiskyCastle*

『犬の美容室Risky』
広島市佐伯区八幡3-13-26
TEL:082-927-4611
mail:riskycastle@zx.moo.jp

facebook

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

プードル (59)
子犬 (426)
ドッグショー (146)
トリミング (603)
おすすめ商品 (24)
勉強 (59)
その他 (108)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード